生物生産科

 

SEI○栽培環境専攻
○園芸利用専攻
○バイオ技術専攻

 

 

 

栽培環境専攻
手作り水耕システムを用いたトマトの低段密植栽培による周年栽培試験、本専攻で開発した「パッシブ水耕システム」によるメロンの高品質化試験、竹パウダーの培地化試験に取り組んでいます。

P3園利学生 園芸利用専攻
ラン類や観葉植物、果樹の栽培を通して草花や果樹を有効に利用すること(開花調節、ガーデニング、フラワーアレンジメント、ジャム製造等)を考えた試験研究に取り組んでいます。
バイオ1年 バイオ技術専攻
交雑育種技術や組織培養技術を用いて園芸植物の品種育成や増殖の研究に取り組んでいます。イチゴの品種「ピンクの天使」を開発しました。

go top