ピンクの天使

ピンクの天使とは

バイオ技術専攻では、市販の観賞用イチゴ品種に四季成り系品種を交雑して、四季を通じて栽培を楽しめる新観賞用イチゴ品種を育成しました。以下は、イチゴの交配から品種育成までの様子です。親系統より、花弁が大きく、花弁色が濃い(アントシアニン含量が親系統の2.5倍)ことが分かります。

イチゴ交配 除雄 種子育成 発芽 イチゴ栽培 選抜 選抜 ピンクの天使花弁 ピンクの天使果実花弁測定

現在はピンクの天使を交配親とし、他のイチゴの品種を交雑して新たな品種の育成を目指しています。

 

go top